ライブ・イベント出演情報


2018年9月14日(金)
抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?
ファンミーティングイベントvol.2
「ネタバレ解禁!NLNS大反省会」に出演させて頂きます




最新リリース作品

「夏色トラベル」


「月影シンフォニア」

 
「crystallize」
0_bn
ショップ委託:とらのあな様

「Twinkle*Fortune」
0_bn
ショップ委託:メロンブックス様 とらのあな様

>>その他リリース作品はこちら


お仕事情報

【主題歌ボーカル担当】PCゲーム「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」
【主題歌ボーカル担当】PCゲーム「悪魔と天使とスキとキス」
【主題歌ボーカル担当】テレビアニメ「はいたい七葉」
【主題歌ボーカル担当】PS Vita用ソフト 『古色迷宮輪舞曲~La Role de fortune~』
【楽曲提供】雪ノREN様「Candy☆Glitter」作詞・作曲・編曲 担当
【歌詞提供】瀬戸ちとせ様2nd image song『ふるるッとflavor』作詞 担当
【楽曲提供】如月愛花様「想星∞クロスリンク」作詞・作曲・編曲 担当
【CV担当】お子様向けモビリティトイ「mottoy」キャラクターボイス担当
【CV担当】愛知県豊田市非公認キャラクター『まい』キャラクターボイス担当
【CV担当】PCゲーム「悪魔と天使とスキとキス」ルシール役
【CV担当】VRゲーム「OldMaidGirl」キャラクターボイス担当
【ナレーション・CV担当】ひらい観光農園様 食育ナレーション・キャラクターボイス担当

>>その他お仕事情報はこちら

8月10日はコミックマーケット94にサークル参加させて頂きました。
直前まで準備していたのでそわそわしておりましたが
無事に新譜と共にコミケ参加する事が出来ました…!よかったです。
 
作品をお迎えして下さった皆さん、ありがとうございました。
たくさんの思いを込めて作りました。
新譜についてはセルフライナーノーツを書きましたのでチェックしてくれると嬉しいです。
 



 
 
当日皆さんから直接楽曲のお話や応援のお言葉を頂き励みとなりました。
暑い中遊びに来てくださってありがとうございました。
頂いた差し入れは美味しく食べました(๑❛ᴗ❛๑)
プレゼントも大切に使わせていただきます。
お手紙とイラストもありがとうございました。全部すごく嬉しいです。
 
イベントはいつも支えてくれる皆さんに感謝を直接伝えられる場所なので
皆さんひとりひとりに思いをお返しするぞ!って意気込んでいるのですが
また大切な気持ちを頂いてしまいました。
会いに来てくれたり、作った音楽を聴いてくれたり
私の事を思い出してくれたり。それだけで十分幸せなのですが。。
また皆さんと会いたいし一緒に楽しい景色を見たいです。
色んな事を乗り越えて、昨日より今日の自分が少しでも成長しているように
一歩ずつ大切に歩いていきたいと思います。
歌や声を待っててくれて、沢山の愛をくれる皆さんと出会えて幸せだよ。
本当に本当にありがとう。
 
次回ですが、またいつかグッズとしてアクキーがあったらいいなってお声を頂いたので
新譜と一緒に作れたらいいなーと思っております。
もし実現したらお迎えしてくれると嬉しいな(๑˃̵ᴗ˂̵)
 

夏コミ後も色々あります!
まずは情報公開しているものを改めてお知らせします。
 
2018年9月14日(金)
抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?ファンミーティングイベントvol.2「ネタバレ解禁!NLNS大反省会」に出演させて頂きます。


ぬきたしファンミ第二回開催おめでとうございます!
ライブ&トークで出演させて頂きます。
ネタバレありとの事ですので色々お話したい事がいっぱい…(*>_<*)
私は、1stOP曲「非実在系女子達はどうすりゃいいですか?」を歌う予定ですので
たくさん一緒に盛り上がりましょう♡
(Aメロの「」部分をみんなと一緒に歌えたらいいな…って密かな夢を持っています。。!)
精一杯歌わせて頂きます!!
 
沢山のご応募を頂いてて、恐らく抽選になるとお伺いしています。
ご応募は9月2日(日)23時59分までとなります。
詳細は公式サイトをご覧ください。宜しくお願いします!
 
そして、まだ公開されていないけれど動いている事や携わらせて頂いている事があります。
いろいろ作編曲したり歌ったりしてるよ。
近いうちにお知らせできるものがあるかもしれないので
情報公開をお待ちくださいませ(。>﹏<。)


♪イベント出演・作品情報♪
2018年9月14日(金)
抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?ファンミーティングイベントvol.2「ネタバレ解禁!NLNS大反省会」
に出演させて頂きます。


C94新譜「夏色トラベル」




美少女ゲーム『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』
1st主題歌「実在系女子達はどうすりゃいいですか?」ボーカルを担当しました。


月影シンフォニアは物語音楽をテーマにした作品です。
収録曲の「月影シンフォニア」「御伽の国と永遠の約束」
どちらも少年と少女 ふたりの物語です。
 
ジャケットイラストは瑞樹くりむさんに手掛けて頂きました。
物語に出てくる少女をイメージしています。
2曲目にちょこっとゴシックなサウンドも出てくるので
服装やアクセサリーにも取り入れて頂きました。
モチーフである月が色々なところに散りばめられててすごいのです…!
瞳の中の月が綺麗で感動してしまいました。
絵本の1ページのような優しいジャケットイラストです。
 
ロゴはキラキラなもの、夜を思わせる色使いを目指して作りました。
ブックレットデザインは折り目や掠り跡をつけたりしています。
ちょっと古ぼけた感じで、ふたりが持っていた地図のように見えたらいいなぁ
と思いながらデザインしました。
 
『月影シンフォニア』特設サイト


以下楽曲のお話です。

* * *

01.月影シンフォニア
作詞:綾瀬理恵
作曲:TNJZ & 綾瀬理恵
編曲:TNJZ



TNJZさんと初めてのコラボ曲となります。
どんなジャンルでも素敵なサウンドを生み出すTNJZさんの力をお借りして
かっこいいだけでなく切ない葛藤も感じるデジタル&ロックサウンドになりました。
疾走感をまとうかっこよさです!
 
トラック2「御伽の国と永遠の約束」に
少年と少女が街から逃げ出す事を決心するシーンがあるのですが
そこを切り取った世界観になっています。
これ以上大切な人が傷つかない場所へ
共に走り出す疾走感をメロディーに込めました。

サビでは雲から月がぱっと見えるようになった開放感をイメージした
コーラスを入れています。
(ライブではひとりだと歌えない箇所なので
みんなの力をお借りできたら嬉しいところです…!)

  
「御伽の国と永遠の約束」を聴いた後にもう一回月影シンフォニアを聴いたら
ここはこう言う意味だったのかな?と思ってもらえる箇所が
出てきたらいいなと思っています。

自分はその人になれるわけではないから
100%悩みや不安を理解できるわけじゃない。それでも傍に寄り添って
少しでも解り合いたいし心を支えたい。
そんな切ない想いを感じて頂けたら嬉しいです。
 

02.御伽の国と永遠の約束
作詞・作曲:綾瀬理恵
編曲:TNJZ


物語音楽をテーマに、曲中に登場する人物に寄り添った描写を多く取り入れた楽曲です。
 
全体的に絵本のような作りで
歌詞にも読み聞かせのような言葉をいくつか入れ込みました。
視点は少年だったり、少女だったり
そのパートによって入れ替わります。

物語をちょこっと説明すると
病気の少女が街の人たちに煙たがられていて
ひとりの少年が、少女の自由と幸せを願って
一緒に街から逃げ出すというお話です。
 
逃げ出そうと提案してくれた少年と街を出る夜
少女はトランクにリナリアという花を入れます。
このお花が物語全体の鍵となります。
 
リナリアはある花言葉を持っていて
寒さに弱く霜に触れると枯れてしまいます。
少女にとって街の大人たちや傷つく言葉は 霜・影のように冷たく感じるもの。
そして少年の存在や自由な場所は陽だまりのように眩しくあたたかいものでした。
 
逃げ出した先の自由な場所でふたりは気持ちを交わします。
でも少女の命はもう長くありませんでした。
最後には想いを寄せていた少年の傍で死を迎えますが
笑顔で眠るように、幸せな終わりでした。
どのタイミングで最期を迎えたのかは
色々な解釈ができるように直接的には書いていません。
 
最後は死の悲しみよりも
ふたりで一緒にいられた事の幸せがにじみ出るように
あたたかさを感じるメロディにする事を目指して作曲しました。
リナリアがふたりの傍でどういう形に変化していくのか
感じながら聴いて頂けると嬉しいです。
 
編曲は月影シンフォニアと同じくTNJZさんに手掛けて頂きました。
物語の開幕感やおもちゃっぽい音、ドラマティックな見せ所など
表現したかった事を叶えてくださいました。
私はピアノトラックの一部を担当しました。
感情を一番派手に乗せるべきところだったので思いを込めながら弾きました。
 
ボーカルは物語にふんわり寄り添えるように
ウィスパーボイスを中心とする歌い方にしました。
サウンドプロデューサーのtkrさん
ボーカルミックスを手掛けてくださいました。
 
物語音楽の制作は初めてだったので完成まで回り道も多かったのですが
いつか出来るようになりたかった事のひとつで
たくさん時間をかけた分思い出深いものとなりました。
メロディや言葉に込めた気持ちが
聴いた人の胸のどこかにそっと残りますように。
 
* * *
 
ここまで読んでくださってありがとうございます。
夏コミ新譜『夏色トラベル』セルフライナーノーツも書きましたので
良かったら合わせて読んでくれると嬉しいです。


 
 
夏コミまであと少しでドキドキしています。
台風どこかに行きますように(;v;)
皆さんと会える大切な時間を待ち遠しく思います。
 
C94 1日目(8月10日)『RieMeloParfait』西に 08-bでお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いします!
 

♪イベント出演・作品情報♪
2018年8月10日(金)
コミックマーケット94にサークル参加します。
『RieMeloParfait』西に08-b

新譜「夏色トラベル」頒布予定です。



美少女ゲーム『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』
1st主題歌「実在系女子達はどうすりゃいいですか?」ボーカルを担当しました。

C94にてリリースする新譜『夏色トラベル』のライナーノーツです。
 

 
思い出を振り返りながら、過去や未来に想いを馳せる事を時間の旅に例えて
夏っぽい爽やかさやあたたかさ・切なさ・時間をテーマに作りました。
今まで歩んできた足跡、そしてこれからを表現出来ていたらいいなと思います。
 
ジャケットイラストはみょん猫さんに手掛けて頂きました。
夏らしいモチーフや作中で表現したかった事を描いて下さって感無量です。
ツインテールやワンピースがふんわりしてて夏のそよ風を感じます…!
鮮やかな色合いでありながら光や優しさを含む可愛いイラストですので
皆さんにも早く隅々まで見て頂きたいなと思っています。
 
思い出のあたたかさを目指してタイトルロゴを手書きで頑張っていたのですが
スタッフさんに見せたところ文字心のなさに止められ。笑
手書き風のフォントをお迎えして作りました(ovo)
いつか文字心を身につけたいです。。!
 
ブックレットデザインは過去から未来に届く手紙のような
「アルバムの1ページ」を目指してデザインを組みました。
色々ペタペタしました。見てくれた人に伝わりますように…!

以下楽曲のお話です。


01.summer clock -myosotis-
作詞・作曲:綾瀬理恵 編曲:tkr



オリジナル曲の「summer clock」を、サウンドプロデューサーtkrさんにアレンジして頂きました!
「Candy☆Glitter -magical ribbon-」楽曲ミックスや
「御伽の国と永遠の約束」ボーカルミックス等、サウンド方面で大変お世話になっているクリエイターさんです。
  
「summer clock」は初めて自分で作ったCDに収録した事や作詞・作編曲をした事もあり思い入れがあります。
今回tkrさんの編曲でキラキラに生まれ変わって本当に嬉しく思います…!
ボーカルも新しく録りおろしました。
  
アレンジ版はライブでお披露目していて(クリスマスライブ&どやさいたま)
皆様から音源化のご要望を頂いていた事、そして夏の曲という事もあり
このタイミングでのリリースとなりました。
原曲にはない展開も沢山詰め込まれてて
きらびやかなエレクトロ感にぐっと引き込まれてしまいます。
スタイリッシュな転調や夏の波を連想させるようなコーラスも加わりました。
 
大切な人を忘れられずにずっと想い続けるお話です。
ひとりだけ取り残されているようで、でも確かに時間は流れていて今までの足跡は残っている。
そんな切なさや夏っぽい透明感を表現したいと思っていました。
表現したかった事をtkrさんが汲み取ってくださって
新しいサウンドで導いてくれて胸いっぱいです。

「summer clock -myosotis-」の歌詞はオリジナル版と少し違う点があって。
実は初稿の歌詞を使っています。
思い入れがありつつ構成上入れられなかった部分だったのですが
きらきらなサウンドで歌うことが叶って嬉しかったです!
是非2サビに注目して聴いてみて下さいね。
 
 
02.セツナ
作詞・作曲・編曲:遥風啓司(dropnote)

 
遥風啓司さんとは、オリジナルCD『crystallize』収録曲
「hug*」以来、2回目のコラボとなります!
啓司さんの作る世界はいつも繊細な心が描かれていて女子力に溢れているのです。
「セツナ」も気持ちの裏側に潜むような気持ちが丁寧に書かれていて
デモを頂いた時から胸いっぱいになっておりました。
 
楽曲について相談させて頂く時に
summer clockが「過去」に想いを馳せている場面が多い歌なので
これから先の未来への気持ちが芯に含まれている楽曲だと嬉しいです、と
お願いさせて頂きました。
綺麗なメロディとサウンド。ノスタルジックに感じる切なさとあたたかさ。
単体で聴いても勿論とても素敵なのですが
制作の際に啓司さんがsummer clockの世界を踏まえた作りはどうでしょう?と提案して下さって。
合わさってひとつになるような物語になっています。すごい…!
この曲で伝えたかった事があって、それも全部丁寧に組み込んでくださいました。
 
様々な角度から触れるたびに違う色が見つかる繊細な世界を描いて下さって
歌う時はその事を強く意識して取り組みました。

メロディがドラマティックでとても美しいのです。
「こんな感じだともっと良いかも!」とアドバイスを頂きながら収録したので
細かいニュアンスにも注目して聴いてくれたら嬉しいです。
歌詞をなぞりながら、みんなの事を沢山思って歌いました。
いつもいっぱい伝えたいけど、言葉にしたら涙が出ちゃいそうになる事。
歌に込めた気持ちが少しでも届きますように。
 
 
 
* * *
 
ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。
C94 1日目(8月10日)『RieMeloParfait』西に 08-bでお待ちしておりますので
是非遊びに来てくださいね(*^-^*)宜しくお願い致します!
 
♪イベント出演・作品情報♪
2018年8月10日(金)
コミックマーケット94にサークル参加します。
『RieMeloParfait』西に08-b

新譜「夏色トラベル」頒布予定です。



美少女ゲーム『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?』
1st主題歌「実在系女子達はどうすりゃいいですか?」ボーカルを担当しました。

PAGE TOP